スタッフ紹介

医師紹介

副院長 上田 峻弘内科(腎臓内科・高血圧等)

副院長 上田 峻弘
経歴・資格など
北大医学部卒 医学博士
日本内科学会認定内科医
日本腎臓学会指導医
日本透析学会指導医
(勤務歴等…北大・市立札幌病院)

33年間の市立札幌病院での内科医勤務の後、当院に勤めています。私の専門は高血圧症・腎臓内科および透析療法ですが、泌尿器科という専門性の高い当院において、それにともなう一般内科を受け持っています。市立札幌病院で得た経験と他科の医師との連携をもとに、地域医療室を活用して皆様の良き相談役になりたいと思っています(セカンドオピニオン)。気軽に受診して下さい。

副院長 後藤 敏明泌尿器科・血液透析・小児泌尿器科疾患

副院長 後藤 敏明
経歴・資格など
北大医学部卒 医学博士
日本泌尿器科学会専門医
(勤務歴等…北大・斗南病院)

泌尿器科疾患というと、とかく恥ずかしい、痛い検査をされるのではと敬遠されがちですが現在は辛い検査も少なくなっておりますので、気軽にご相談ください。お子様のおねしょやおちんちんのことで悩んでいる若いご両親にも適切な助言を行っています。

副院長 河田哲也内科(腎臓内科、総合内科)・血液透析

副院長 河田哲也
経歴・資格など
北大医学部卒 医学博士
日本内科学会 認定医 総合内科専門医
日本腎臓学会 指導医
日本透析医学会 指導医
(勤務歴 東京女子医科大学、北大、等)

内科領域のプライマリー診療、腎疾患(尿異常、腎炎、ネフローゼ)、高血圧、腎不全など、お気軽にご相談ください。

診療部長 石川隆太泌尿器科全般・血液透析

診療部長 石川隆太
経歴・資格など
昭和大学医学部 平成9年卒
日本泌尿器科学会 専門医・指導医
大学卒業後、北大病院泌尿器科入局。
以後、関連病院(市立札幌病院、日鋼記念病院、函館中央病院、釧路労災病院、帯広厚生病院、釧路市立病院、仁楡会病院)を経て、HoLEP専門施設である渕野辺総合病院(神奈川県)で研修。
平成23年より当院勤務。

泌尿器科全般・血液透析の診療に加え、HoLEPをはじめとする泌尿器科内視鏡手術にも力をいれております。お気軽にご相談ください。

看護体制

2階透析室 53台
3階病棟 19床
夜勤体制 当直制

職員数

医師 5名
看護師 23名
臨床工学技士 6名
放射線技師 1名
看護助手 4名
介護員 6名
薬剤師 1名
事務職員 9名
管理栄養士及び調理職員 7名